本文へスキップ

茨城大学農学部地域環境科学科

究極の食料生産システムとは何か。

農業生産システム工学研究室では,「究極の食料生産システムとは何か?」というテーマを掲げています。

現在,植物生産システムにおいて,最も人の手を加えた形態が「植物工場(人工光利用型)」であり,最も人の手を加えないのが「自然農法」であるといえます。
我々の研究室では「この両極端の食料生産システムを同時に研究の対象とすることによって,新しい知見を得ることができるのではないか」というコンセプトで研究を行っています。
また,植物工場技術を応用した「ヒトと植物が快適に共存する空間」の創出についての研究を行っています。

informationお知らせ


2016年3月16日
ホームページを更新しました。

2011年11月19日
ホームページを更新しました。

2010年1月1日
岡山 毅 助教が着任しました。